避難直後にワタイがとった行動!!

無事に避難ができた~ワタイは

お母ちゃんと2頭のワンコと1頭の猫を

車に乗せて~最初にとった行動は~



逃げることやってん

頭の中は~パニックで

とりあえず~走りだしてん



山手幹線ってゆうて~大阪まで繋がってる大きな道路を走ったんやけど

川に手前でストップ!!

道が橋より~50cmぐらい下がってんねん ヽ(б0бヽ)Ξ(/б0б)/エーッ!!

地面も~大きく割れて~

車が走れる状態やなかってん



Uターンして~JR西ノ宮駅に向かったら~

建物や~電柱が倒れとってな

恐る恐る~通過してん



グルッと迂回したわけやけど

何でか~北に向かってん?



こうゆう時って~よう通る道を自然に行くねんな



今度は~阪急電鉄の西宮北口駅の下をくぐろうとしたら~

バリケードがしてあって~?

ガスのにおいが充満しとってん

やばいと思って~

またUターンしてん



ほんで~違う道から北に向かってん

そしたら~今度は~

新幹線の下をくぐろうとしたら~



ずれてんねん?

そのずれ目から~砂利がメッチャこぼれとって

ガタガタっと乗り越えて行ってん w(゚o゚)w オオー!



そのマンマ~行ったら~

普通やねん?エッ??ってゆう感じやったな~

行けば行くほど~

何事もないような感じやねん

揺れてんのは~揺れてんねんけど

そんな重大やとは思ってなかったみたいやな



ほんで~西に進路を変えたら~

やっぱり~何もない感じやねんな~?



近くの友達のトコに行って見たら~

何かあったん~?何しに来たん??

ってゆう感じやねん???



ほんで~国道171号線で~

家のほうに向かったら

阪急電鉄を上から越えるとこが通行止めになっとって

側道を走ったら~その越えてる道が落ちてんねん

ほんで~電車の上に乗ってんねんで~!!

進むにつれて~だんだんと家が壊れていって



ワタイらの住んでる周辺だけ~被害があるゆうコトがわかってん

そうやねんな~この地震は~

集中豪雨みたいに~一部の地域だけが被害があってん

オマケに~ワタイら住んどったトコは

古い木造の家が多かってんww



道の向こうの家は~瓦もずれてへんのに~

こっち側は~倒壊してるとかな!!



今住んでる~尼崎市と西宮市は

武庫川ってゆう川が境界線なんやけど

その川を越えたら~何ともないねん

尼崎市も~被害はあってんけどなw



ほんで~家に戻って~12階から景色を見たら~

酷い状況やったわww

ほんま~空襲の後みたいやったで~!!

あっちこっちで火があがってるしな



近所の親戚の家に行ったら~

斜めになってる家の中で座ってんねん?

危ないから~連れ出してんけどな



ほんで~どうやって連絡とったか忘れたけど

大阪に住んでる~妹に連絡とって

お母ちゃんと猫預けて

犬は連れて戻ってきてん



ほんで~ワタイは友達の家に泊まらせてもらってん



ワタイは~近所で土建屋やってる従兄弟のトコで働いてたんやけど

しばらくして~行ったもんやから

怒られたな~ 

どこにおってんってな~死んだかと思ってたんやって (゚∀゚)アヒャヒャ



ほんで~救助活動が始まってん

関西特有の文化住宅がみんな倒壊してんねん

他の土方のオッチャンらと一緒に活動してん



2階建ての~一階部分がつぶれてんねん

2階の人は助かってんねんけど

1階の人を探すのが大変やってん

横方向に倒れてるから~診た感じが1階と2階と一軒分ずれてんねんな

勘違いすんねん?

この部屋の人がおれへんゆうて~探しても見つかれへんねんな

実は~隣におったりな!!



ほんで~寝てる位置でも明暗が分かれんねんで~

倒れる方向の壁の近くの人は助かって

反対側の人は壁と床に挟まって死ぬねん



ほんで~会社には~ワゴン車がいっぱいあったから

それで~病院と現場をピストンしてん

病院にいったら~ロビーにはたくさんの亡くなったかたが

シーツをかけられて~寝かされていましてん



そやけど~悲しいとか涙とかは出えへんかってん

今~考えたら~精神状態が普通やなかったんやろな



これから~ワタイら建設関係の人間は~

復旧のために毎日働くことになるんやけどな



ワタイは~とりあえず近くの小学校に避難してん

犬と一緒に!!

テーマ : ある日のできごと
ジャンル : 育児

コメントの投稿

Secre

Re: タイトルなし

まいど^^)

みゆきママちゃん~

幸運やったわ^^

亡くなった方は~気の毒なことでしたw


ほな また〆

Re: タイトルなし

まいど^^)

徳馬ちゃん~

実はそうやねんで~

直下型の地震やから~

狭い地域で地震がおきんねんど

被害の酷いところは

古い木造家屋の多いとこやってん

ワタイの団地は~まだ新しかったから

大丈夫やってんけど

古いマンションは倒壊しとったで~w


ほな また〆

Re: タイトルなし

まいど^^)

nekopiさん~

そうやで~!!

こうゆう状況になったら

みんな助け合うで思うで~^^


ほな また〆

Re: タイトルなし

まいど^^)

ドントコイさん~

人助けは~ボランティアやったけど

復旧作業は~有料やったで~ (゚∀゚)アヒャヒャ


ほな また〆

Re: タイトルなし

まいど^^)

もりぽっぽさん~

避難生活は大変やったけど~

楽しかったで~^^


ほな また〆

Re: こんばんは(^^)

まいど^^)

幸ちゃん

ほんま大変やttで~w


ほな また〆

生きてて良かった安さん
これからも全てのものに全力で頑張ってね
応援してます(*^^*ゞ

えー!!
そうなの??
ほんの一部の地域だけが、あんなことに…??
そうなんだ…

ニュースで見て 酷い状況だと分かっていたつもりでも
実際に経験した方の話しを聞いて(読んで)みると…
今まで何も分かっていなかったんだな!と言う事が分かるね。
被災者も救助にあたっていたんだね…

そんな直下型の地震だったとは!
川をはさんで人の運命が変わったんですね。
その現状の凄まじさが安ちゃんさんの文章から伝わってきますよ。
ほんとに無事で良かったですね!
避難生活もどんなにか大変だったか
想像するにあまりあります。

地震があったこの年、私は、まだ22歳。
テレビでニュースを見た時、これは、ホントの出来事なの?とビックリしました。
その後、15年間、あの地震の被災者だという方は知り合うこともなかったので、ボンヤリをしか、怖さは分かりませんでした。
新聞記者のドラマを、ただただ、怖いな、と見ていたのですが、
安ちゃんの、今日の記事は、もっと、怖い、と思いました。
お会いしたことはないけど、毎日、コメントをくださる、身近な人の声ですからね。

復旧が早かったのは、自分のことは後回しにして、ボランティアで動いてたり、建設関係の方が、働いていたからfだったんですね。

こんばんは(^^)

その本当の大変さは、
経験した人でないと分からないでしょうね・・・
読んでて「大変だったんだな・・・」って思っても、実際にはその何倍も大変だったハズ。
天災は怖いですね・・・
カテゴリ
おすすめ!
お気にりに追加

ブログランキングに参加しています^^ にほんブログ村 子育てブログ 孫育てへ
 ブログランキング

My Yahoo!に追加 Add to Google

希音の最新記事
乳がん
希音プロフィール

安ちゃん

登場人物
  安ちゃん  :ジィジで管理人
  希音    :主人公
  ハハ    :希音のバァバ
  ママ    :希音の母
  ユウキパパ:希音のおじさん

希音は~今何歳?
希音のお友達
yogibi
希音最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示